このようにアトピー肌に対応してくれるエステはあるものの、やはりアトピー体質の方がエステでお手入れをして貰う時にはよく注意を払う必要があります。万が一施術中に刺激を感じたりした場合は、我慢をせずにきちんとエステティシャンへ伝えましょう。時には、途中で施術を中断するという選択をする事も必要です。

また、エステでの施術数日間は肌に何らかの変化が現れないかどうか良く観察しておく事をお勧めします。すぐに反応が出ずに、少したってからトラブルが起きる可能性も考えられるからです。

アトピー肌は、季節や環境、ストレスなど様々な要因によってその状態が左右されてしまいます。エステでアトピー肌を綺麗にしたいという気持ちは分かりますが、出来ればなるべく肌状態が安定している時にエステでお手入れをして貰うと良いでしょう。
湿疹がジュクジュクしていたり、痛みを伴うほどアトピーの症状が酷い場合には、少し状態が落ち着いてからエステでのお手入れを受けましょう。自分では判断がつかない場合には、エステティシャンに相談してみるのもひとつの方法です。
アトピー肌がエステと上手く付き合っていくためには、焦らず無理をせず様子を見ながら慎重にお手入れをしていく事なのです。

Comments are closed.